2013

2013年

 

自転車で街を駆け抜けたり、お互いの仕事の話をしたり、

カフェで、ゆるーく過ごしたり、時々、命の話をしたり、

ありがとう。去年。そして今年を迎えられた事、感謝。

「 今年を迎える 」、そーいった機会を与えてくれた世の中の流れに感謝。